赤身ステーキ

肉を食べるとなんだか元気がでる。特に赤身のステーキが好き。

最近ずっと風邪気味でかれこれ2週間は鼻と喉をやられてて体調最悪だったんだけど、一昨日辺りにやっと回復した。

体調を崩すと決まって大量の口内炎が発生して食事の時間が苦行になる。今回は喉も痛かったこともあり、ゼリーやプリンで晩御飯を済ませることもあった。

やっと回復して口内環境も平常運転になったし、今日は好きなものを食べたくて、ステーキにした。ステーキは赤身の脂が少ない肉を塩コショウで味付けして血が滴るくらいレアで焼いたあとホースラディッシュで頂く。そうすると、あぁ肉食べてるなぁって満足感に包まれてすごく幸せになれる。

グルタミンはじめました

f:id:takuwolog:20171110231806p:plain

高校生ぶりにプロテインを飲み始めた。
プロテインと言えばムキムキな筋肉を思い浮かべがちだけど、筋肉を肥大させるだけがプロテインではないらしい。

二十歳を過ぎたあたりから慢性扁桃炎に悩まされていて、少しでも体調が悪くなるとそのまま扁桃炎になって何日も寝込むことが多々あり、どうにかしたいなと思っていた。 基礎代謝が高ければ免疫力も向上するだろうと、いろいろ運動を頑張ってはいるつもりだけど特に効果は得られてない。そもそもムキムキになってないし。
そこでジムのスタッフに相談したところ、グルタミンが免疫力向上に良いと教えもらった。

効果がすぐに出るとは思えないから、とりあえず3ヶ月くらい続けてみることにする。

グルタミンには、筋肉の分解抑制、消化管機能のサポート、免疫力向上、傷の修復などに効果があると言われています。
グルタミンは筋トレの味方!効果や摂取タイミングについて | POWER PRODUCTION MAGAZINE(パワープロダクションマガジン)

エアロバイクダイエット

f:id:takuwolog:20171103012209p:plain

太ってきたのに捻挫で走れないから、最近はエアロバイクダイエットをはじめた。
西京極運動公園にある京都アクアリーナには1回510円で利用できるトレーニングルームがあって、最近はそこへ行ってる。

普通にジムに行くとなると定額制の月会費を払わないといけない。しばらく捻挫が完治しそうにないから会員になってもいいけど、登録手続きが必要で少し面倒だし、そもそもエアロバイクがそんなに面白くないから、いつまで続くかわからないものにそこそこの月会費を払うのはちょっと気が引ける。

その点アクアリーナの1回づつお金を払って利用できるトレーニングルームは調子がいい。大型のジムに比べたらトレーニングルームはそんなに広くないけど、人が多くないからスムーズにエアロバイクに乗ることができる。ダンベルなどを使うウエイトトレーニング系の器具は少し混んでるけど(屈強な人がいっぱいいる)それ以外はそうでもない。と言うか、エアロバイクが人気がないっぽい。

エアロバイクはほとんど足首に付加をかけずに、30~40分の有酸素運動ができるのが良い。個人的にはランニングに比べて脈拍を上げてトレーニングしてもそこまできつくなくて(脇腹が痛くならない)いい感じに自分を追い込めるのも気に入ってる。ただ追い込みすぎるとポッドキャストを聞いたり、本や気になったネットの記事を読むことはできなくて、ゼーゼーハーハーいいながらペダルをまわすだけになる。ゼーハー言っているとものすごい汗をかくので(体感的にはランニングより発汗量が多い)イヤホンは付けて音楽は聞いてないない。トレーニングルームには音楽が流れてるので特に必要ないと思っている。今日はミニモニが流れてて何とも言えない気持ちになったけど…(懐メロが多い気がする)。

ただエアロバイクはトレーニングって感じで、それ自体にはそんなに面白さが見いだせてない。なのでいつまで続くかわからないけど、今のところ大量に汗をかける運動がこれくらいしか思いつかないので、しばらく続けてみようと思う。

捻挫の経過

f:id:takuwolog:20171101011935p:plain

やっと早歩きくらいはできるようになってきた。
まだ走ることはできないし、もちろんボルダリングなんてもってのほかなんだけど、でも改めて自由に歩けるって便利だなって思いながら生活してる。

歩けるようになるまでは、会社に行く以外はほとんど家にこもりっぱなしの生活で、休日はどこにも行けないから妻の機嫌が悪くなって、申し訳なさと、情けなさで厳しい状況だった。なんとか歩けるようになってからは近くのイオンモールまで自転車で行って(自転車に乗ってる時は足が痛くない)モール内をものすごくゆっくり歩いて買い物した。この時改めてイオンモールの広さを実感したと共にその広さを呪った。なにより食事処が何軒もあることに困った。何食べようかと迷って店の前まで行くのも一苦労だった。

通勤は自転車なのでなんとかなってたんだけど、雨の日が大変だった。これまで雨の日は地下鉄に乗っていたんだけど、最寄りの地下鉄までは歩いて20分くらいかかる。なので雨の日はバスに乗ることにした。京都のバスは路線によってはすごく混んでるし、時間通りに来ない&進まないこともあって、すっとバスを避けて生活してたんだけど、そうも言ってられない状況になって、捻挫を期によく乗るようになった。それでバスのいいところもわかったので、この事はまた別に書こうと思う。

この前の週末に京都アクアリーナ(西京極運動公園内の屋内プールがある施設)にあるトレーニングルームで自転車をこいできた。久しぶりに滝のような汗がかけた。僕は運動するとすごく満足感を抱くから、積極的に運動を生活に組み込みたいと思っている。早く走れるようになりたい。

捻挫した

f:id:takuwolog:20170921233250p:plain

中学生ぶりくらいに足首を捻挫した。痛い!!捻挫ってこんなに痛かったっけ…。
昨日の夜に捻挫して、今日は病院で診察してもらったんだけど、思った通り捻挫だった。症状としてはそんなに酷くないらしく、2〜3週間で完治するらしい。それでもくるぶしの辺りはけっこう腫れて、凹凸がなくなって足がのっぺりしてる。
そして歩くとめっちゃ痛くい!!特に昨日の夜は酷くって、トイレには這って行ってた。正直こんなに痛いとは思ってもみなかった。今日は会社から帰ってくるのもやむを得ずタクシーを使ったので治療費と合わせて出費がかさんだ。
明日からはガチガチにテーピングして、さらにサポーターを付けて過ごそう。とりあえずまともに歩けるようになりたい。

近江八幡でぶらぶらした

f:id:takuwolog:20170918232432j:image

ラコリーナ近江八幡に行った。るるぶを見て思いつきで行ったから、雑誌の写真くらいしか情報を持ち合わせてなくて、思った以上に施設が大きいことと、駐車場が広いことにびっくりした。ただバームクーヘン売ってるだけかと思ったけど全然違った。もちろんバームクーヘンも売ってるのだけど、フードコートがあったり、カフェがあったり、田んぼがあったりする。

f:id:takuwolog:20170918233628j:image

この田んぼは周りを散歩できるようになっていて、この日は天気も良かったため、かなり気持ちよかった。しかし人が多かった。写真では人が写ってないけど、実際には人人人。この田んぼはある角度からだとちょうど視界に人が入らないように設計されてるのかもしれない。一緒に行った友人曰く、この施設は建築が有名なようだ。確かに面白い作りで建物の屋根には芝らしき植物が生い茂っていて、それに銀の細いパイプで常時水を与えていた。その水が屋根からぽたぽたと滴り落ちて涼しげな音を出していた。真夏なら尚更この演出が響いたのかもしれない。でも冬はどうなるのだろう。

ついでに日牟禮八幡宮にも行った。神社って感じのビジュアルが良い。ひぐらしも鳴いてて控えめに言っても最高だった。

f:id:takuwolog:20170919000201j:image

柔軟性

2月くらいに肘の痛みがほとんど無くなって、サポーターをつけなくても問題なく登れるようになりました。それでもそれまでのような腕の力や引きつけに頼った登り方ではまた肘の筋肉を痛めてしまだろうなと思って、ちゃんと脚を使った登り方に変えていこうと、ここ1ヶ月は脚を意識するようなりました。 しかし絶望的に股関節が硬い。ヒールフックも手に足も全く思うようにできない。脚を意識して登りたくても硬すぎてイメージする登りとは程遠い。それでもがんばってヒールをかけてたら右膝の外側を痛めてしまった。 左手はガバで右手はインカット、左足はスメアしながら、右足を右手のすぐ下のホールドにヒールする。そのまま重心を右足に移しながら右手で少し離れたスローパーを取りに行くムーブ。このムーブ自体はそんなに難しいものではないし、そこは問題なく登れていたつもりだった。けれど気づいたら右膝の外側に痛みが…。 関節の硬さが直接関係したかはわからない。だけど硬いし苦手だからとこれまでヒールフックをほとんど使ったことがなかったのに、いきなり頑張りすぎたのかもしれない。脚の一部の筋肉だけで身体を引き上げていたのかもしれない。理由はいろいろありそうだけど、可動域を広げてスムーズに重心移動できるようになりたいなと改めて思った。柔軟性大事。